トゥクトゥク

2012-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサヌロークへの道のり① NOK AIR - 2012.12.31 Mon

再びドンムアン空港に戻りピサヌロークを目指します。

バンコクからピサヌロークへの交通手段は年々不便になり、TG撤退から今はNOKAIRのみ

しかし今回のように急なフライトキャンセルはスケジュールにも影響あるし本当に困ります

とはいえ鳥をかたどった機体はかわいくて好き♪

nok.jpg

ピサヌローク上空
田んぼが広がります
nok2.jpg
スポンサーサイト

ジム・トンプソンの家② - 2012.12.31 Mon

ジムトンプソンの家
チケット代:100B
チケットを買うと希望言語のガイドを自動的に付けられるシステムで
この日は日本語のガイドは10:00スタートでした(毎日同じかは不明)
時間までは建物の外は自由に見られ写真もOKとの事だったので
20分ほどブラブラしてガイドを待つことに
jimtompuson.jpg

jimtompuson2.jpg

10時日本人観光客15人ほども集まりいよいよ案内がスタート
建物の外は写真撮影自由ですが、お宅の中に入る時は荷物を預け靴を
脱いで入ります。
ジムトンプソンさんが収集した貴重なコレクションも多いので写真等撮れませんが、ベンジャロン焼きの
素晴らしいもの等も見られて面白かったです。

こちらは寝室
建物の中での撮影は禁止ですが、案内終了後に再度外から撮影したもの。(露出を少々上げ過ぎました・・)
jimtompuson3.jpg

案内終了後は併設のカフェでスイカジュース
誰かがブログで「意外と美味しい」と書かれていたので頼んでみたら、実際、意外と美味しかった(笑)
でも一番タイで好きなのはマナオジュースですけどね
suika.jpg

締めは「ジムトンプソン専用送迎車」!
駅に向かって歩こうとしたら、乗せてくれるとのこと。
これタイミングでは無かったりするのでかわいい車に乗れて超ラッキーでした♪
距離は大した事無いのですが(笑)
jimtompuson4.jpg





ジム・トンプソンの家① - 2012.12.31 Mon

15:15のフライトまで空き時間が出来たので、ジムトンプソンの家に行くことに
観光嫌いの相棒をよそ目に、念願のジムトンプソンの家に行かれる私はNOKの遅延も
悪くないなという気分

ドンムアン空港からタクシーでBTSのモーチット駅まで15分移動後
モーチットからはBTSサイアム駅へ。
ジムトンプソンの家に行く最寄り駅はサナーム・ギラー・ヘンチャート駅(NationalStadium)
なのですが、サイアムからMBKまで歩くことを考える事を考えれば楽勝かと徒歩で行くことに。

jimtompuson0.jpg

真夏のタイではヘタれるとこかもしれませんが比較的涼しかったので無事到着。


ドンムアン空港 - 2012.12.31 Mon

無事にドンムアンに到着

本当ならこのままピサヌロークに飛ぶ予定だったのですが
9:40のNOKAIRのフライトが機材メンテナンスの為キャンセルで(有り得ないけど)
15:15まで時間が出来たので、荷物を預けて一旦市内に出ることに

国内専用ターミナルとして復活した旧国際線ターミナルは、以前使用した国内線ターミナルとは
格段の広さと開放感
donmuan2.jpg




スワンナプーム空港からドンムアン空港への移動 - 2012.12.31 Mon

5:45 スワンナプーム空港到着
荷物を受け取って入国しても余裕がありそうなので、今回は空港間を結ぶ無料のシャトルバスを
利用することに。
事前に調べた情報では1時間に1本あるので7時のバスに間に合いそう。
相棒が煙草タイムの間にバス停に向かう

表示もあるし大丈夫
syatorubus.jpg

syatorubus2.jpg

シャトルバスっぽいの来たし大丈夫。。。 と思いきや!!
syatorubus3.jpg

29番は違うらしい
運転手さんに確認したら「ドンムアン行きは2階だよ」とのこと

なんと、2階3番ゲートに来てたつもりがここ1階でした(汗)
そういえばさっきタバコ吸うから1階に降りたんだった・・・

という訳で大慌てで2階に移動
何とか出発前には間に合いました
syatorubus4.jpg
ちゃんとドンムアン行きと書いてあります(^^;

空港間ノンストップで約40分
エアコン付で(寒いくらい)席に余裕があればゴロンとしながらゆったり行かれますのでお奨めです。
この日は半分くらいの空席で実際バックパッカー風の方々は皆さんに2席陣取って爆睡されてました
シャトルバス

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mokobus

Author:mokobus
組紐や着物のリメイクを中心に
細々した手作りのことを紹介します

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (8)
タイ (25)
ハンドメイド (2)
未分類 (2)
組紐 (0)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。